【コロナに打ち勝て!小澄源太 精霊マスクワークショップ】

normal

*27日の大阪市長の28.29日外出自粛要請により、下記のワークショップは、中止となりました。様子を見て開催をしたいと思っております。

【コロナに打ち勝て!小澄源太 精霊マスクワークショップ マスク付き】

日時:3月29日(日)
13:00〜(空席あり)
14:30〜(残り2名)

(要予約)

参加費:¥1000 (材料費込み)

[ワークショップ内容]
精霊マスク制作:こんな時に!こんな時だからこそ生まれるモノがある。

小澄源太さんのトークを交えながら子供に遊びと学びの場をARTを通じてお伝えしたいと思います。

本来は精霊のお面ワークショップなんですが、急遽変更。売り切れ続出で、表情も見えず、人との接触をブロック、拒否するマスク。
そのマスクを精霊へ導くワークショップです。
(写真のお面とは異なります)

ワークショップ中に着用のマスクと制作用のマスクをご用意できます。

*当日、発熱、咳、体調のすぐれないかたは、直前でもキャンセルをお願いいたします。(キャンセル料無料)

ご予約は、下記メールアドレスへお願いします。
お名前、希望時間、人数(年齢)
をメッセージください。
返信メールにて予約完了です。
carrehair@gmail.com

小澄源太(Kosumi Genta)
1974年生まれ・大阪府出身 絵描き・写真家
独学で絵を描き続け1999年に初個展を開く。
それをきっかけに手掛けたCDジャケットのアートワークが話題を呼び活動開始。
精霊や、もののけの類をモチーフにして描く事が多い。
EGO-WRAPPIN、Dir en greyなどのCDジャケットアートや『yohji yamamoto』台湾店ディスプレイアートワークなど。最近では、NHK「スカーレット」のジョージ富士川の作品(半分神など)として起用された。
受賞歴 canon写真新世紀2011 佳作受賞(蜷川実花氏選)個展 日本各地、NY,スペイン(バルセロナ)の監修も努める。

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Create a website or blog at WordPress.com テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑